令和2年7月豪雨に係るボランティア活動に参加しました。(青年部会)

令和2年10月31日(土)人吉市にある青井阿蘇神社(国宝)で令和2年7月豪雨に係るボランティア活動を行いました。

 

青年部会31名、事務局1名で参加

 


熊本豪雨による球磨川の氾濫で青井阿蘇神社は5棟のうち拝殿や幣殿などが床上まで浸水、建物だけでなく、神職の装束や神事に使う道具類等も水害に遭いました。

 

木村敬県副知事、松岡隼人人吉市長、溝口幸治県議会議員も参加

 

地域ボランティア等 約300名が参加

 


当部会では、人吉観光地の復興を祈願して蓮池に残された土砂や災害ごみの撤去を行いました。

 

災害ごみの分別しながら回収しました!

 

地域の方々と共に災害ごみのの撤去作業を行いました!

 


早からの作業でしたが、多くの部会員に出席いただきボランティア作業を終えました。

尚、今回の活動内容について、テレビ熊本(TKU)及び熊本日日新聞の取材が入りました。

 

テレビ熊本(TKU) ”熊本復興支援未来へエール”や”若っとランド”で生中継

 

熊本日日新聞(令和2年11月2日(日)記事)

カレンダー
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031