環境出前講座を八代市立郡築小学校で実施しました。(青年部会)

平成30年11月27日(水)八代市立郡築小学校で4年生を対象に第26回の環境出前講座を実施しました。

当日は、部会員3名・南部支部2名・事務局2名が参加し、青年部会の綿田一角氏(㈱八代美研)が講師を務めました。

 

講師:綿田一角氏(㈱八代美研)

 

1限目は、当協会で実施している不法投棄撤去作業時の写真を用いて不法投棄の現状を見ていただき、県内や地域で出るゴミの量について学んでもらいました。

また、ゴミを減らすために最も大切な分別作業を八代市の分別ルールに沿って子供たちに挑戦してもらいました。

 

八代市の分別ルールに沿ってゴミの分別作業

 

2種類のパッカー車を用いてゴミの投入体験

 

2限目は、2種類のパッカー車(㈱津田提供)を用意し、南部支部の田村勇喜副支部長たちが車両のしくみや注意事項を説明、子供たちにゴミの投入体験をして頂きました。

最後は、今日の学習から学んだことを振り返って、ゴミに対して感じたことや今後の取り組みについて子供たちに書いてもらい「約束の木」を作成しました。

 

限りある資源を大切にしていこう!(担任:松山先生)

 

「約束の木」を完成させました!

 

授業を行っていただいた綿田一角氏は今回初の出前講師でしたが、授業1週間前には当協会で模擬練習を行う等の熱心さ。 授業では児童たちと対話をしながら楽しく授業を行い、元気いっぱいの小学校で授業を終えました。

なお、当日は南部支部の今井一郎支部長(㈱青木運輸)をはじめ、支部幹事の方々も授業を視察されました。

次回は、12月に熊本市内の小学校にて実施予定です。

カテゴリー
カレンダー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31