環境出前講座を熊本市立池上小学校で実施しました。(青年部会)

平成30年12月14日(金)熊本市立池上小学校で4年生を対象に第27回の環境出前講座を実施しました。

当日は、部会員5名・事務局2名が参加し、青年部会の牛島まゆみ氏(㈲牛島産業)が講師を務めました。

 

講師:牛島まゆみ氏(㈲牛島産業)

 

授業の前半は、不法投棄の現状や熊本県内のゴミの量を紹介し、ゴミを減らすために重要な分別活動を熊本市の分別ルールに従って挑戦してもらいました。また、3R(リデュース、リユース、リサイクル)・循環型社会についても児童たちに学んでもらいました。

 

熊本市のルールに沿って分別体験!

 

子供たちが挑戦した分別の答え合わせ!

 

後半は、屋外でパッカー車(ゴミ収集車)の操作説明や模擬ゴミを用いた投入体験を行い、改めて分別の重要性について伝えました。

最後は、今日の学習から学んだ中で感じたこと、ゴミに対しての今後の取り組みについて児童たちに一言ずつ葉っぱ型のカードに書いてもらい「約束の木」を作成、今年最終の環境出前講座を無事終えることが出来ました。

 

子供たちと模擬ゴミを使って投入体験!

 

投入体験したゴミを出してみました!

 

授業を行っていただいた牛島まゆみ氏は今回初の出前講師でしたが、授業3週間前には当協会で模擬練習を行う等の熱心さ。

授業では児童たちと対話をしながら楽しく授業を行い、元気いっぱいの小学校で授業を終えました。

 

”約束の木”を作成しました!

カレンダー
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031