『小さな親切』実行章を受章しました。(宇城支部)

平成30年6月8日(金)ホテル熊本テルサにて「小さな親切」運動熊本県本部定期総会が執り行われ、宇城支部と協会本部で式典に出席しました。

「小さな親切」実行章は、大小問わず親切な行為を行った方(団体・個人)に賞状が贈られるもので、昭和38年より公益社団法人「小さな親切」運動本部様が実施しています。

また、どんな人でも推薦することができ、何度でも受章が可能となっており、親切な行為のモチベーションを高めるとともに、思いやりのネットワークを広げていくことを目的として表彰しています。

 

実行章受章者と記念撮影

 

今回、宇城支部が行っている不法投棄監視パトロールや撤去事業が地域への親切行為として評価され受章されました。

宇城支部では、関係行政機関等(県保健所、市町村、地域住民)と協力して、それぞれの区域で監視パトロールや不法投棄された廃棄物の撤去作業を行い環境保全に努めています。

平成11年から毎年、宇城・宇土市、上益城・下益城郡地域を中心に撤去作業及びパトロールを実施しており、昨年度は1月17日に監視パトロールを実施、2月23日に上益城郡益城町砥川、福原地区で不法投棄撤去作業を行っております。

 

熊本県本部代表挨拶:竹下 英 氏(㈱熊本銀行頭取)

 

賞状を受取る追立 武 宇城支部長

 

式典では、作文コンクール入賞者による作文朗読や、実行章受章の7団体に賞状が贈られ、宇城支部の追立武支部長が「小さな親切」実行章を受取りました。

カレンダー
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031