全国産業廃棄物連合会青年部協議会九州ブロック環境月間一斉清掃を行いました。

平成29年6月24日(土)早朝6時30分より、「水と森の都 熊本」の象徴である水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)で清掃作業を行いました。

これは全国産業廃棄物連合会青年部協議会九州ブロックCSR(企業の社会的責任)活動の一環であり、毎年6月の環境月間に合わせ九州・沖縄8県それぞれの地域で環境保全・地域貢献活動として行っており、当協会青年部会では4年前から水前寺成趣園で清掃作業を行っています。

 

青年部会員31名、事務局2名で参加

 


 

生活の守護神が奉られている「出水神社」で参拝を行い、身を清めてから清掃活動を行いました。梅雨の時期ということもあり小雨が降る中、参加者33名が開園までの約一時間汗を流しました。

 

出水神社で参拝

 

悪天候での一斉清掃

 


 

庭園はとても綺麗に整備されており、境内は歴史的趣があり、厳かな空気を醸し出していて、参加者もいい意味で気持ちを引き締め作業が出来ました。

また、境内の一部では平成28年熊本地震による補修工事が行われており、熊本が誇る大切な財産の復活にはもう少し時間がかかりそうでした。

 

 

 


 

全産廃連青年部協議会の「CSR2プロジェクト」のテーマは「継承と進化」です。

私たち青年部会は、熊本市が誇る財産である水前寺公園を、『守るべき文化財』『熊本の文化芸能の発信地』として後世に残しつつ、より多くの人にその魅力を伝えていくために清掃作業を行っており、市民に親しまれ国の指定名勝および史跡になっている水前寺公園をきれいにする事が出来ました。

また、環境省九州地方環境事務所からの後援もあり、今後も一斉清掃を通じて家族・知人さらには県民へと輪を広げて、熊本県内の環境保全・地域貢献活動に寄与していきたいと思います。

 

 

 

 

 


~熊本県産業資源循環協会青年部会一斉清掃参加企業(社)~

【支部五十音順】

〈荒玉支部〉

アクアテクニカル㈱、㈲サンテックコーポレーション(3名)

〈城北支部〉

九州産廃㈱、㈱グリーンロジスティクス、東南運輸㈱、㈱東光物産、

日立建機日本㈱(3名)

〈熊本市支部〉

㈲牛島産業、㈱エコポート九州、㈲オー・エス収集センター(2名)、

㈱サブコン、大東商事㈱、㈱西原商店(2名)、㈱野田市電子、

㈲平井商会、㈱前田産業、有価物回収協業組合石坂グループ

〈宇城支部〉

㈲緒方清掃、嘉島産業㈱、㈲国見総業、嶋本建設㈱リサイクルセンター、

㈱中央砕石工業、㈲タケシタ、㈲プログレ

〈天草支部〉

㈱クリーン開発

カテゴリー
カレンダー
2018年2月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728