環境出前講座を上天草市立今津小学校で実施しました。

平成29年3月14日(火)上天草市立今津小学校で4年生を対象に第16回の環境出前講座を実施しました。

青年部会副部会長の松本信吾氏(㈱クリーン開発)が講師になり、部会員6名、事務局2名で授業を行いました。

 

講師:松本信吾氏(㈱クリーン開発)

 

5・6時間目の時間を使って、熊本県内や地域で出るゴミの量について学び、実際に上天草市の分別ルールに従ってゴミの分別に挑戦してもらいました。

また、3R(リデュース、リユース、リサイクル)についても児童たちに学んでもらいました。

 

上天草市の分別ルールに沿ってゴミの分別作業

 

パッカー車を用いてゴミの投入体験

 

後半は、屋外でパッカー車の操作説明やゴミの投入体験を行い、ゴミを減らす為に重要な分別について伝えました。

最後は、今日の学習から学んだことや感じたこと、ゴミに対しての今後の取り組みについて児童たちに一言ずつ葉っぱ型のカードに書いてもらい「約束の木」を作成しました。

 

自分で書いた「約束」は守ろう!(担任:西川先生)

 

授業を受けた児童から温かいお言葉を頂きました

 

今回の授業は、(公社)熊本県トラック協会からの授業視察や、㈱テレビ熊本(TKU)ならびに㈱熊本日日新聞の取材が入り、報道機関で紹介されました。

 

 

 

今年度、青年部会では熊本県内の小学校5校での環境出前講座を実施しました。来年度も環境出前講座を通じて、ゴミの分別や3Rをしっかり児童たちに伝え、熊本県の未来を担う次世代に繋げて行きたいと思います。

カテゴリー
カレンダー
2018年5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031